日記・コラム・つぶやき

記憶がない…

 美容院に行った帰り、母と待ち合わせてランチをし、ふらりとデパートに寄って帰った日のこと。通りすがりに気に入った便箋と封筒ノートを買ったのです。その時は確かに買ったのです。その日は小さなバッグを持っていて、それと一緒に黄色い袋を持って歩いていたのです。デパ地下で食料品を買う母に付き合って、小1時間ほどだったでしょうか、駐車場でお金を払って実家に母を送りました。その後、家に帰って…だいぶたってから、「あれ?何か足りない…。」。何が足りないかかなり考えてみると…、そうなんです。ないのです。封筒たちが。

 それから、車の中、家の中を捜しまくり、実家に電話をし、どこにもない!それからというもの自分の記憶を巻き戻して考えた。置いてきたのだ、デパートのどこかに。立ち寄った売り場に片っ端から電話をして訪ねても「届いてません。」。不思議です。ある瞬間から、黄色い袋の記憶、持っていた記憶、買った記憶までがなくなっているのです。「もしかして私は今日、あの封筒たちをそんなに真剣に選んで買ったのではなかったのかもしれない。悪いことをしたな。」と、縁がなかったことにしようと自分に言い訳。

 それでも買った物がないのは気分が悪い。諦めきれずにひたすら記憶を引っ張り出し…、家に帰るまでのシーンを細部にわたり再現。もしかしてデパートではなくて、パーキングの精算所(窓口でおじさんに支払うのです)?今日はいろんな所の椅子や台に荷物を置いたことを思い出しました。「あの時、財布を出すのに、荷物をおいたかも?」。でもその記憶もないのですよ!あきらめモードながら電話番号を調べて電話して「あの~変なこと伺いますが、○○の黄色い袋、置き忘れなかったでしょうか?」と言うと、「あー、便箋の入った袋でしょ?ここに預かってますよ。」。思わず「わーっ!ありがとうございます!」と叫んでしまいました。最近物忘れがひどくなった父に文句を言う私ですが、私の物忘れも負けずに進んでいますcoldsweats01

camera置き忘れた便箋たち。良かった~。

Wasuremono201109012

| | コメント (0)

秋の気配

  ブログを放ったらかしにして、また時間が経ちました。夏の間、私の周りでも私自身にも色々なことが起こりました。実家の両親の手伝いをしての帰り道、豊かに稲穂が風に揺れていました。綺麗な色。もうすぐ秋。

20110828

| | コメント (0)

フレッシュ大人参

 友達が新鮮な人参をたくさん届けてくれました。これまでご両親が畑をやってきたけれど、お父様の身体が弱くなり、お母様の手伝いで野菜を作るようになったのだそうです。先日は初めて育てた大根を、そして今日は第二段。甘い香りのする人参を。夏は野菜が一番、早速夕飯にいただきました。感謝sign03

20110716

| | コメント (0)

病院通い

 ここところ病院通いhospitalが続いています。高齢になった親が時々体調を崩し、そのたびにかかりつけのお医者様や大病院の検査とお世話になることが増えました。両親は年の割に若く見えて元気なので、これまで生活面はすべて本人に任せてきましたが、話を聞いていると、いつも「どこも悪くないと言われたscissors」というので、これはちょっとおかしいと思ったわけです。要するに病院嫌いだから、都合の悪いことはすべて忘れてしまうのです。嫌がるのに無理やりくっついていって、付き添って診察室に入って、先生に事情を話し状況を聞くeyeear。そんな親子が病院にとっても多いことにも気がつきました。「娘です」と言えば、先生も色々丁寧に説明をしてくださいます。糖尿病がもとになって様々な病気を引き起こすことなど付き添っていて私自身が改めて認識したり学ぶことも多くあります。血液検査などのデータ書類もきちんとファイルして、プライドを傷つけないように親を激励するこのごろですup。ありがたいことに、どの先生も80歳を過ぎた高齢者にもとても前向きで「定期的に検査を受けて、悪いところはできる限り直すようにしましょう。まだまだ元気でいられます。医療が進んでいるのだから、ちょっとしたことで健康を維持できる方法がたくさんある」とおっしゃいます。基本は食事と運動。少しの努力で血糖値やコレステロールの数値が下がるのですから。年にはかないませんが、できる限り元気にいてほしいと思いますlovely

| | コメント (0)

ピアノを弾く喜び

 私は、近くの老人ホームで時々ボランティアコンサートをさせていただいています。約1時間ほど、お話をしながらの和やかな時間です。

 震災以降、演奏家としての無力さや、自分が音楽をすることの意味、人に音楽を教えるということ、そして人と人が関るということ、真心とか思いやり、本当の優しさとか厳しさ、信頼、信念…たくさんのことについて考えています。いまだ答えは出ませんが、少し時が経って、まず自分自身がしっかり自分に向き合い、ピアノに向き合い、日々真摯に取り組むことをもう一度やろうと思っています。半年以上ご無沙汰していたのですが、「ホームの皆さんどうしていらっしゃるかなあ。震災後、お元気なのかなあ。」と思いました。そしてこの日、久しぶりにコンサートをさせていただいたのです。本格的なクラシック曲も懐かしい日本の歌も、皆さん喜んで聴いてくださいます。コンサートの後、そっと届けられるお手紙や贈り物。申し訳ない気持ちですが、「また来てください。」とのメッセージが一番嬉しいです。わざわざ作っていただいたのでしょう、可愛いピアノのケーキもいただいて、ありがとうございますpresent

20110617

| | コメント (0)

なんとか走りました!

 4月に引き続き、6月5日の市民マラソンに出場しましたrun。ここのところいろんなことで自分を省み、自身に問い続けることが続いています。精神的に落ち込むことも多く、パワーが戻りません。でも、そこから這い上がるエネルギーを求めている自分もいます。ここ7年ほど週に3~4回欠かさず続けているトレーニングや年に2~3回出るマラソンは、非日常的な自分になれて、しかも自分に直に向き合えるからできるのかもしれません。

 この日は無謀にも、事前練習は約4~5キロの軽いジョギングを3回ほどしただけ。歩いてもいいからなんとか10㎞完走のみを目指してトライ。季節がら気温も湿度も高くスタート直後からかなり辛くsweat01、「なんで走ってるんだろう?」「しんどくなったら止めよう」と弱気な私。と同時に共に走る多くのランナーを感じながら諦められない自分もいる。厳しい約1時間でしたが、でもなんとか走り切りました。終わってしまえば、どーってことないんですよね。普通の自分に戻っているのが不思議です。走ったあとは仲間とのお疲れ様会spabeerrestaurant。これがあるからやめられないのかもhappy02

camera 古城マラソンスタートの様子(福井新聞より)

Kojyomarason_20110605

 

| | コメント (0)

異国情緒

camera  毎年この時期に開催される音楽学会で長崎を訪ねました。生まれて初めての土地。仕事だとはいえ、今回の旅行はかなりわくわく。友人と一緒にJRで長崎へbus。朝7時前に乗って、午後1時半過ぎに着。お天気もまずまず、でも蒸し暑いsweat01。晴れたかと思うとザーッと雨になり、晴雨兼用の日傘が大活躍でした。連日の歩数は1万4千歩前後footfootfootfootfoot

 移動はチンチン電車と徒歩。21日の学会当日は、宿泊先の中華街そばのホテルから長崎ブリックホールまで歩いていくことにfoot。朝、友人達と元気に出発したものの、思わぬ計算違いcoldsweats01。歩いても歩いても見えてる会場に辿り着かない。約小1時間歩いてギブアップhappy02。タクシーで開始時間に滑り込みrun

cameraコンパクトな長崎の町は快適。ホテルから歩いて学会会場へ。バンクーバーを想わせる美しさ。

Nagasaki201105211 Nagasaki201105212 Nagasaki201105213

camera夕方、どうしても行きたかった原爆資料館と平和公園を訪ねました。

Nagasaki201105214 Nagasaki201105215 Nagasaki201105216 Nagasaki201105217

camera チンチン電車はとても便利。町の顔です。

Nagasaki201105228 Nagasaki201105229_2 Nagasaki201105221

 夜は、1年に一度この学会で再会する藝大時代や現在の仕事仲間達と盛り上がります。restaurantbeer。近況報告や情報交換はもとより、懐かしい学生時代の想い出話に花が咲くのは年をとったせいでしょうか…。厳しかった恩師の話、何度泣いたことかしら。でもそれらの厳しさを自らが受け入れて、なんとか師に近づきたいと必死に学んだ日々。あの時代があったからこそ今の自分があると皆が口々に言うのです。

 翌日、急ぎ足でグラバー園、大浦天主堂、オランダ坂、眼鏡橋と観光。短時間の旅でしたが、主なスポットを訪ねてガイドブックと同じような写真も撮れてcamerascissors満足でした。昨年の「竜馬伝」の影響もあってか、歴史、展望、異国、愛と平和を感じる国際都市を満喫しました。また是非訪ねたい街です。

cameraグラバー園

Nagasaki201105222 Nagasaki201105223 Nagasaki201105224

camera 大浦天主堂

Nagasaki201105225

cameraオランダ坂

Nagasaki201105226

camera眼鏡橋

Nagasaki201105227

| | コメント (0)

ザ・ソナチネ倶楽部2011 オープン!

 2011/2012 ザ・ソナチネ倶楽部会員オープン!会員募集と共に楽しいイベントが開催されます。楽しく愉快なクラシックコンサート『ザ・ソナチネ』をメインイベントに、1年を通して様々な交流を持つ倶楽部です。音楽と会話と笑顔あふれる和やかな時間を皆さまと一緒に過ごしたいと思います。常連の会員の方々はもちろん、新入会員の方々も多い今シーズン。第1回目のイベントは約40名の方々のご参加で賑やかに開催されました。今年のテーマ曲は「川の流れのように」に決定。毎回ちょっとだけ一緒に声を出し、楽しい音楽のお話をします。会員の方々の興味あるお話も聞き逃せませんよ。皆さんの笑い声が絶えないザ・ソナチネ倶楽部にあなたも是非ご入会くださいnotehappy01restaurantcafebeerheart04

【予定イベント】

・2011年5月15日(日) オープニング・ランチパーティ…終了しました

・2011年7月3日(日)  バス遠足vol,1

・2011年9月4日(日)  バス遠足vol,2

・2011年11月20日(日) オプション企画

・2011年12月4日(日)  ザ・ソナチネ 2011

・2012年2月19日(日)     打ち上げランチパーティ

【入会手続き】

年会費 1000円

郵便振替にてお近くの郵便局からお振り込みください。

☆口座番号 0710-3-37858 ザ・ソナチネ倶楽部

| | コメント (0)

ほっこり

 今年は大雪に始まり、思いがけない大震災。自身の体調も悪く、心痛む春が過ぎていきます。毎日、たくさんのことを考えている自分がいます。

 少しほっこりしようと、久しぶりにパンを焼きました。焼いたと言ってもパン焼き機が勝手に仕事をしてくれるだけですが…夜中にセットして朝家じゅうに良い香りbread。ほっこりlovely

20110425bread

| | コメント (0)

桜咲く

 今年は気温が低く、桜の開花がかなり遅くなりました。まだまだコートが放せない肌寒い毎日。でも満開の桜を見に出かけました。福井県庁のお堀の桜も満開。毎年美しく咲き誇る桜ですが、今年は花を見る気持ちに例年と違う想いがこみ上げてきますcherryblossom

201104151 201104152 201104153 201104154 201104155

| | コメント (0)

より以前の記事一覧